category製作中(ソーイング)

3段ティーアードスカートの試作

trackback--  comment0
スキマ時間を利用して30分ほどで3段ティーアードをシーチングで作ってみました。

DSCN5499.jpg
右は、タイプライターで作ったギャザー分量2倍のものです。
で、今回は、シーチング(タイプライターより厚めで粗い)で、ギャザー分量1.5倍で作りました。
ボリュームダウンですね。
一段目は12cmで作っています。
3段の丈は、下に行くほど長くしてあります。

DSCN5492.jpg
momokoさん。
一段目のバランスが間抜けですね。
ゴムはやめて、ベルトにして一段目の周囲長をもう少し取った方が良さそうです。

DSCN5495.jpg
ジェニー。
お尻ぱっつんでした。
こちらも一段目の周囲長を増やす必要ありですが、ウエストゴムでも大丈夫そうです。
一段目の丈のバランスも悪く見えません。
横に張っているヒップなので、一段目が長方形でなく、気持ち台形に見えるため、momokoさんほどバランスが悪すぎないようです。
まあ、でも微妙っちゃ微妙ですな。

DSCN5496.jpg
リカちゃん。
やっぱりウエストがゆるいかな。
後は3段の丈のバランスが気になりますね。2段めと3段目は同じ長さのほうが良い気がします。

シーチングでも少しギャザー分量が少ないかな。
シーチングぐらいなら、1.7倍あっても問題なさそうです。
丈のバランスと、ゴムウエストかベルトにするかは、ドールの体型次第ですね。

こんな感じで、後幾つか、目安になるスカートやらパンツやら色々作る予定です。
にほんブログ村 コレクションブログ リカちゃんへ
にほんブログ村
にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ドール服・ドール用品へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

〔テーマ:ドールとハンドメイドジャンル:趣味・実用

category製作中(ソーイング)

フェルトで作るフレンチスリーブのトップスその1(ミディブライス&ruruko)

trackback--  comment0
無料配布するフェルトのキャミワンピの下に着られるようトップスも同時並行で製作中です。
ただ、こちらの方は有料になる予定です。

DSCN5491.jpg
一回目のトワル。
襟ぐりや袖丈をいじってるので、左右対称じゃないですが、思ってるよりも修正が少なかったので、すぐ2回目いけそうです。
フェルトの色のせいで、どこかの子供番組にでてきそうな感じになっちゃってますが、本番は作りたくなるようなおしゃれな色合いにしたいと思います。
フォルムはホントいい感じで出来てるんですよ。
上からキャミワンピ着ちゃってるんで、わかりにくいですけどね。
布帛とニットでもパターンを作って(縫い方が違うので、縫い代の付け方が代わります)、色々作れるようにしたいと思ってます。

今悩んでるのは、価格帯とボリュームです。
変な話ね、ブティック社さんとかあのアイテム数と質をあの値段で出しちゃうって、ある意味すごいと思うんですよね。
絶対お買い得ですもん。
変な無料配布物で損するより、作り方の電話対応もあるし、お得なんですよね。
その水準を仕事を手伝う上で、知っちゃってるから、自分が型紙売るとしてどの程度の品質で、どれぐらいのボリュームでどの程度の価格にするのかってのがすごいネックになってるんですよね。
ハイファッションにするつもりはないです。するならそれは制作物を売るかな。型紙売っても、多分作らないまま罪庫になっちゃうと思うんですよね。
それ一番お金が勿体無いし、精神的によくないですからねぇ。
なるべく、色んな方に作ってもらいたいから、簡単で可愛いものにしたいと思ってます。
自分で作れた!って言う達成感て心の栄養になりますしね。
4月の末には販売できるよう頑張りたいと思います。
待っててくださいね〜

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ドール服・ドール用品へ
にほんブログ村
にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

〔テーマ:ドールとハンドメイドジャンル:趣味・実用

category製作中(ソーイング)

以前作ったリカちゃんのタンクトップとスカートからその3

trackback--  comment0
昨日、今日と頑張ったので明日の休みは確定した!(先週の時点で出なけりゃ駄目かも〜とか言われててがっくりしてたんですよね)
今日はじっくり、生地を選ぶことに専念しようと思います。
昨日の夜、ちょこちょこ見たんですけどね。
今のところ、全員おそろいを目指したいのですが、手持ちの生地の量や色、柄の数もあって、方向性がまとまりきれてないという感じなんですよね。
もしかしたら明日、生地を買いに行っちゃうかもしれないです。(ついでにドールも買っちゃいそうな)
色違いとかでおそろいとか可愛いじゃないですか。その前に早く服作ってやれよって話なんですけどね。
冬ですし、長袖とか重ね着とできるものも作りたいですしね。
なんか考えてる時間のほうがほんと長いです。
さて、生地を探しますかね。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ドール服・ドール用品へ
にほんブログ村
にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村
にほんブログ村 コレクションブログへ
にほんブログ村

category製作中(ソーイング)

以前作ったリカちゃんのタンクトップとスカートからその2

trackback--  comment0
明日は更に寒くなるようなので、朝起きられるように暖房の予約入れとこう。

さて、型紙制作。以前作った型紙もご紹介します。
今回はミシンで縫うつもりなので、縫い代つきにしました。紙は、トレースペーパーにしてます。
トレペにすると柄や地の目が合わせやすいのです。

DSCN5058.jpg

縫い代は基本5mmで、裾は8mm、後端はスナップ処理をする予定なので1cmにしています。
ダーツのところだけ印付けをする予定です。後は縫い代とミシンの押え金に合わせて縫います。
下は以前作った縫い代なしの型紙。

DSCN5057.jpg

これは手縫いで作ったので、出来上がりを印付けし、縫い代は大凡でとった後、縫いながら揃えていきました。
そしてその応用で、丈を変更した型紙です。

DSCN5059.jpg

T1がもとの型紙の丈でそこから丈を短くしたり長くしたりしています。
もう一つは前開きのノースリーブシャツ。

DSCN5060.jpg

こんな感じで、一つ製図を引けば、色々型紙を応用して違うものが作れるようになります。レースをつけたり、ビーズをつけたり、ピンタックを寄せたり、さらに型紙を応用展開してギャザーを入れたりダーツのない型紙にも出来ます。
型紙を先に作るもよし、生地に合わせて型紙を変えるもよし。
最初にベーシックな製図を引いておくと、手早く色々作れるようになります。
スカートは今回は長方形なので、直裁ちしたいと思います。
明日は生地を選んで裁断です。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ドール服・ドール用品へ
にほんブログ村
にほんブログ村 コレクションブログ リカちゃんへ
にほんブログ村
にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村

〔テーマ:ドールとハンドメイドジャンル:趣味・実用

category製作中(ソーイング)

以前作ったリカちゃんのタンクトップとスカートからその1

trackback--  comment0
年内、あまり時間の余裕がなさそうなので、以前作ったリカちゃんの型紙を使って、基本→応用展開していきたいと思います。
最初は、タンクトップとウエストゴムのスカート。

DSCN5056.jpg

これは絵型です。元になるボディの上に紙をおいて、丈やくり、ゆとり具合などを見ながら、どういう出来あがりになるのかを正確に描きます。(定規やカーブ尺を使って描いたりします)
デザイン画はふわっとイメージでいいんですが、絵型はどう縫うかと出来上がりがわかるように描く必要があります。
この場合、脇から胸に向かうダーツがあり、ステッチが入り、後ろが全開になる指示になります。
スカートはウエストにゴムが入り後ろ中心にはぎ目がある指示になっています。
これを元に、原型を使って製図を引きます。

DSCN5055.jpg

製図です。これに縫い方の断面図を入れ、仕様書になっていきます。
ステッチの幅なんかもここに書き込みます。
これから、型紙をさらに作っていきます。
型紙は、肩の線のつながりや脇線、裾線の繋がりなんかを修正して、きれいなラインにして型紙となります。
今回は身頃は肩縫いあり、見返し肩縫いなしのは接着芯で始末しようと思っています。
縫うところを減らすなら、肩をつなげる型紙でもいいんですが、そうすると後ろ身頃がバイアスになりおさまりがあまり良くなくなるのでやりません。
このあたりは好みや技術力の問題も絡んでくるので、色々やってみて自分に向いてる方法や作りたいデザイン、使いたい布と相談になります。
明日は型紙を作ろうと思います。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ドール服・ドール用品へ
にほんブログ村
にほんブログ村 コレクションブログ リカちゃんへ
にほんブログ村

〔テーマ:ドールとハンドメイドジャンル:趣味・実用

New «‡Top‡» Old