FC2ブログ
categoryドール服飾キット

passatempo++さんのサンダルキット2

trackback--  comment0
今日は家のことをさっさとすませ、サンダルキット製作へ。
まずは穴あけ作業から……

DSCN5657.jpg
とにかく全部あけました。

DSCN5658.jpg
最初のやつ(上)と最後のやつ(下)。
わかりますよね?
穴の数が微妙に減って、でもバランスはきれいになってるはず?
上達しつつも手は抜いた感がバッチリ。
この穴あけ作業はガイドがないので、全ては自分の感覚次第。
自分でガイドを作ってもいいんですけどね。
私はもう感覚でやっちゃいました。
ガイドを作る場合はソールと同じ大きさの紙の方を作って、0.5mmほど小さくし、ステッチ位置を書いて、ソールに置いてステッチ位置どおりに穴を開ければ良いんです。
そうすれば、全く同じように穴が開けられます。
気になる人は自前でガイドをつくってみてはいかがでしょうか。
多分、この穴あけ作業が、このサンダル達の山場かと思われます。(←おい)

なんとか穴があいたので、ソールの革とヒールを貼り付けます。
こっちはそんなに難しくない。(今回はちゃんとボンド買ったから!)
あっさり作業終了。
DSCN5660.jpg
もはや流れ作業で、黙々とソール貼り。
作業を熟してる感がそこはかとなく漂いだした?

そしていよいよ甲の部分へ。
制作動画を見ながらはたと気がつく。
ネオブライスの足って、甲が低いんだった。
このまま作るとネオブライスとミディブライスしか履けないのか?
DSCN5673.jpg
ちなみに左がリカちゃん、右がネオブライス。
リカちゃんの足で、甲をソールに貼り付ける前に試してみた。
い、いけそう?
失敗してもやり直せるから、やってしまえ!
そんなわけで、まず一個リカちゃんの足で作ってみることに。
DSCN5661.jpg
ブライスさんよりもさらに、後ろ側が上がりますがやっちゃいました。
よし全部リカちゃんの足でやってしまえ。
そして、花の飾りのサンダル完成。
DSCN5666.jpg
ちなみに裸足で、どの子も履けるようになりましたが、当然ネオブライスさんやミディブライスには大きなサイズになっちゃってますよ。
なので、やらかす時は自己責任で。
足の幅が広い上に甲の高いrurukoの足も入りました。
ただし、かかとがちょいとはみ出ます。
まあ、サンダルは下駄と一緒で、かかとがちょっと出るぐらいが良いらしいんですけどね。
着用画像はまた明日にでも。
夜に撮るの下手なんで。

どんどんやるぜと、リボン飾りのサンダル。
DSCN5669.jpg
いい感じにできてますが、思いっきりじつはやらかしました。
リボンの向きを上下逆につけちゃったんですよね。
でも、交差してるだけなので、紐の位置を変えれば問題なし。
うーん?なんでうまく甲がつかないんだろ?ってなって、逆じゃないかーと。
長い手芸人生で色々やらかしながらもリカバリーしてるので、この程度では動じないぜ。
あと残りはビーズ飾りのサンダル。
まずはビーズを仕分け……明日に続く。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ドール服・ドール用品へ
にほんブログ村
にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村
にほんブログ村 コレクションブログ リカちゃんへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

〔テーマ:ドールとハンドメイドジャンル:趣味・実用

New «‡Top‡» Old