category作品(ソーイング)

フェルトのキャミワンピ試作4(ネオブライス&リカちゃん)

trackback--  comment0
リカちゃんとブライスのフェルトのキャミワンピースのトワル作りは終了しました。
DSCN5427.jpg
リカちゃんの方は応用と言うことで、胸元をゆるいV字にカットしてみました。
が、この胸元のラインが結構重要だったようで、まっすぐのラインだと、人形個々の胸幅の差に視覚的影響が出て、それぞれの人形に合わせた胸幅広めのキャミワンピを作る必要が出ました。
そのため結局、それぞれの身頃を作ることになりそうです。
DSCN5433.jpg
こちらは二人のものを取り替えて着せた画像。
胸幅が狭くなってるんですがV字にしたことで、ネオさんがリカちゃんのものを着ても気にならなくなってます。
ネオさんが胸の部分がまっすぐなリカちゃんのものを着ると、一番最初に作ったミディさんのように腹掛けのように見えたんですよね。
逆にリカちゃんの方は、ネオさんのを着ると肩幅が広く見えます。
DSCN5447.jpg
できてるものすべてV字に切り込んでみました。
V字の方は胸幅を少し狭めた方がきれいなネックラインがでるようです。
この胸元真っ直ぐのキャミワンピの応用としてはない方向になりました。
むしろV字として新たなパターンになりそうです。
ほんのちょっとの差なんですが、やっぱり似合うように作るためには、横着はできなさそうです。


なんというか難しいです。
型紙を引いて作らないと分からない程度の差なんですが、その微妙な差が落ち着く形を作り出します。
人のオートクチュールも、織り糸一本の差を気にしますから人形になればねぇ。
ただ、Vにカットすればいいとか思ってましたが甘かった。
あー、ホント型紙販売どうしよう。
頭の中が沸いてきそうです。
納得のいくものをお出ししたいので、色んなパターンを出すことになりそうです。
着用画像はHPに乗せて、互換性がどうなのかも見て頂けるようにします。
その上で後は、お客様が納得して買っていただくしかないかなぁ。
リカちゃんとブライスで同じ型紙を使いたい人は使う、こだわってちゃんとそれぞれに作りたい人はそれぞれ分を買っていただく感じになりそうです。
私の方もなるべく、同じ型紙で丈の違う部分だけを変える程度に抑え、一つの型紙で使いまわしがきくようにしたいと思いますが、デザインによっては、完全にそれぞれのものになりそうです。
いや〜、人の服もそうですが人形の服もやっぱり難しい。

にほんブログ村 コレクションブログ リカちゃんへ
にほんブログ村
にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ドール服・ドール用品へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

〔テーマ:ドールとハンドメイドジャンル:趣味・実用